グリコ 「タイムスリップグリコ 青春のメロディーチョコレート」



伊藤忠商事とのタイアップで、60年代後半から80年代前半のヒット曲を8cmCDに収録し、通常盤18曲+シークレット4曲を2粒のチョコレートのオマケに付けて300円で発売されました。
まずは、2003年6月3日に北の北海道・東北から発売し、その後に関東・甲信越で2003年8月5日発売、 関西地方は10月21日に発売と、発売地域が次第に南下してきました。

聞いた話では、3カ月で350万個を出荷したというのですから、グリコに貢いだ人たちのなんと多いことか!
私もその一人です。

箱を開けてみないと、何が入っているかわからないので、同じレコードのダブりがもの凄くて、途中で挫折しそうです。
もっと深刻なのは、この関西でも売り切れのショップが続出して、買いたくても買えない状態になってしまいました。
後一枚でフルコンプなのに。。。
取り敢えず、これまでにゲットしたCDを掲載しますから、興味のある方は見てくださいね。

あっと、これに関係して、ラピタとのコラボレーションで、9月号の付録によしだたくろう「青春の詩」があります。
小学館に在庫があって、バックナンバーでの注文を受け付けていますから、買い漏らした方は急げ!
また、これらのCDを収納する便利なフォルダーが、宝島社から「懐かしの青春のメロディー CDホルダー付き 」で出ています。

この企画が成功したのは、当時のシングルレコードのジャケットや歌詞カード、内袋、レーベル面をオリジナル通り忠実に再現していて、物欲を限りなく刺激するからです。

全22曲の内7曲以外は渡辺プロ関連のレコードばかりですから、当時の渡辺プロのパワーが伝わってきますね。

この後第2弾、3弾と続くそうなので、サラリーパーソンの管理人には、経済的に地獄の日々が続きそうです。
しかし、80年代のアイドルもの50種とか、ビートルズやローリングストーンズのシリーズだったら、「私のハートは、ノン・ストップ」で買うだろうな。。。
お金のいる年末年始だけは避けて欲しいです。



11/23 近くのス-パーに寄ったらなんと258円でタイムスリップグリコが売っていました。
ひょっとしたら、キャンディーズの危ない土曜日があるかも?と残っていた10コを全部買って帰りましたが、やはりはずれ。
危ない土曜日(キャンディーズ)は、本当にあるのか?わからなくなってきました。
もうどれだけグリコにつぎ込んできたのか。。。

今日の成果
ひなげしの花(アグネス.チャン)    2コ
恋のフーガ(ザピーナッツ)       2コ
木綿のハンカチーフ(太田裕美)   1コ
学生街の喫茶店(ガロ)         1コ
ライディーン(YMO)           1コ
私のハートは、ストップモーション(桑江知子) 1コ
愛のメモリー(松崎しげる)       1コ
恋のブギウギトレイン(アンルイス)  1コ





実際の商品は次のような内容です。


商品のボックス 封入されたCDのジャケット、内袋、レコード風CD たった2粒のチョコレート





通常盤18種

01 ハートのエースが出てこない
キャンディーズ
02 木綿のハンカチーフ
太田裕美
03 セクシャルバイオレットNo1
桑名正博





04 恋のフーガ
ザピーナッツ
05 花の首飾り
ザタイガース
06 ひなげしの花
アグネス.チャン





07六本木心中
アンルイス
08学園天国
フィンガー5
09まちぶせ
石川ひとみ





10 君は薔薇より美しい
布施明
11 私のハートは、ストップモーション
桑江知子
12 学生街の喫茶店
ガロ





13 ライディーン
YMO
14 赤道小町ドキッ
山下久美子
15 Good bye day
来生たかお





16 傷だらけの天使
井上尭之バンド
17 Mrサマータイム
サーカス
18 愛のメモリー
松崎しげる





シークレット4種

まちぶせ
三木聖子
花の首飾り,青い鳥
ザタイガース
恋のブギウギトレイン
アンルイス





危ない土曜日
キャンディーズ

これだけがどうしても出てきません!
ダブりの山を築きながら、今度買っても1/22の確率か?と思うと、握りしめた財布が汗ばみ、震えます。
グリコの手のひらで踊り続ける馬鹿馬鹿しさと、フル・コンプを達成したいとの思いで、涙を払って今日もこれから買いに出かけてきます。

やっとゲットできました。
これでグリコ 青春のメロディーは、コンプで〜す。





関連商品


宝島社のCDフォルダ
ラピタの表紙 ラピタの中に入っているよしだたくろうのCD。
宝島社からでた「青春のメロディーCDフォルダ」です。
24枚のCDが収納でき、当時の流行歌66曲のギターコード付きの歌詞と、歌手のプロフィールなどが掲載されていて、けっこう便利です。 
グリコのタイムスリップ企画とのコラボレーションが余りに有名な「ラピタ」の9月号です。
この中には、グリコには入っていない吉田拓郎の「青春の詩」が添付されています。
現在、まだ在庫があるのでバックナンバーを注文しました。
興味のある方は↓で注文するのも吉かも?
http://www.s-book.com/plsql/sbc_magback_1?zname=19125&lpc=1&type=s&keitai=0&sha=1





トップページへ戻る   食玩 CDへ戻る