WHAM !


 ← Side 1
  1. BAD BOYS
  2. A RAY OF SUNSHINE
  3. LOVE MACHINE
  4. WHAM RAP ! (ENJOY WHAT YOU DO ?)





 ジャケット表 ↓
FANTASTIC WHAM !

ワム!の名前を知ったのは、84年頃のことだったように記憶していますが、このアルバムが発売されたのは83年です。
82年に英国でデビューしたこのヤング・デュオは、ファースト・シングルの「WHAM RAP !」、セカンドシングルの「YOUNG GUNS」、その後、「BAD BOYS」、「CLUB TROPICANA」と連続してヒットチャートの4〜2位を獲得し、その余勢をかってこのファースト・アルバムを発売したのです。
なんと初登場でヒットチャートの一位に輝くという離れ業をやってのけました。
驚異の新人だったんです。
彼らの曲は、ストリート・キッズの悩みや悲しみ、喜びなどをノリのよいポップなメロディーに乗せていて、ガッチリと若者の心をとらえたのですね?
その当時、流行のディスコなどで、よくかかっていました。
最初、彼らの曲を聴いて、悪ぶってはいるけど、なんか健康的な新しいアイドルが一発当てて、出てきたのか?と思ったのですが、これはまったく真違いでした。
その後の彼らの活躍が、そのことを教えてくれました。

 ジャケット裏 ↑



 ← Side 2
  1. CLUB TROPICANA
  2. NOTHING LOOKS THE SAME IN THE LIGHT
  3. COME ON !
  4. YOUNG GUNS (GO FOR IT !)
  5. BLUE (ARMED WITH LOVE)


 ES 28・3P-500





TOPへ戻る   ピクチャーレコード12インチ洋楽へ戻る