白鳥の湖







最もよく知られたバレエ曲の一つです。
モスクワ国立オペラの依頼でチャイコフスキーが作曲し、1877年に初演されましたが、当時の評価は散々で、再評価され、現在のようにバレエのスタンダードとなるのはチャイコフスキーの死後のことです。
芸術の評価とは難しいものなんですね。




TOPへ戻る   クラッシック入門へ戻る