ローディ / LORDI


.ローディは、、フィンランドのヘビメタルバンドです。
リーダーのMr.ローディは、1990年代にバンドを結成するが、キッスの影響をうけ、派手なコスチュームのバンドを志向するが、他のメンバーと意見が合わず、解散してしまいます。
1996年にモンスター・スタイルのバンド「ローディ / LORD」を結成するも、レコード会社は彼らのスタイルに拒絶反応を示し、ファーストアルバムをリリース出来たのは2002年であった。
このアルバムが4万枚、シングルカットされた「Would You Love a Monsterman?」は、フィンランドのヒットチャート1位を獲得するが、「ローディ / LORD」がローカルバンドから一躍注目を集めるきっかけになったのは、ユーロビジョン・ソング・コンテスト2006で優勝してからのことである。
メンバーは、変わりつつも現在でも新曲をリリースしているから、未だにコアなファンが大勢いると考えられるが、日本人の感性に受けるか?は謎である。





デッドエイク

 CDに直筆サイン  曲目

1. SCG IV~蘇るモンスター達のテーマ~
2. ガールズ・ゴー・チョッピング
3. バイト・イット・ライク・ア・ブルドッグ
4. モンスターズ・キープ・ミー・カンパニー
5. マン・スキン・ブーツ
6. Dr.シン・イズ・イン
7. ザ・ゴースツ・オブ・ザ・ヘシータ・ヘッド
8. イーヴィリン
9. ザ・リバース・オブ・ザ・カウンテス
10. レイズ・ヘル・イン・ヘヴン
11. デッドエイク
12. ザ・デヴィル・ハイズ・ビハインド・ハー・スマイル
13. ミッシング・ミス・シャーリーン
14. ホェアーズ・ザ・ドラゴン (国内盤のみボーナス・トラック)
15. ビースト・ルース・イン・パラダイス (国内盤のみボーナス・トラック)




ローディ / LORDのおどろおどろしいコスチュームから想像されるサウンドとは違って、正統的なヘビメタル・サウンドでちょっと拍子抜けしたけど、基本的に完成したサウンドを聴かせてくれます。
CDの録音は、おそらく普通のラフなスタイルでしてると思うので、問題なしやろうけど、ライブなどをこのコスチュームで本当に歌い演奏できるのか?でも、やってるみたいだから凄いわ。
一般受けするとは言えへんけど、確実にコアなファンを掴めるサウンドやと思います。
私は、柔なサウンドに慣れ過ぎたせいか、このハードなサウンドにはちょっと・・・






Monster Show (Bonus DVD)

 CD表に直筆サイン  曲目  

ディスク:1

1. Threatrical Trailer
2. Bring it On
3. Blood Red Sandman
4. My Heaven is your Hell
5. Would you Love a Monsterman
6. Devil is a Loser
7. Icon of Dominance
8. The Children of the Night
9. Shotgun Divorce
10. Forsaken Fashion Dolls
11. Wake the Snake
12. Rock the Hell outa You
 
CD裏に直筆サイン
 
ディスク:2
 
1. Blood Red Sandman
2. Devil is a Loser
3. Would you love a Monsterman


上で紹介したアルバム「デッドエイク」でもハードなサウンドが炸裂してたけど、このアルバムは、パワーが2ステップは上がってるわ。
あまりの爆裂音、じゃなくてサウンドの破壊力は、鼓膜を破りそう。
頭痛がしてきます。
ヘッドホンを外したくなるのを我慢して、我慢して耐えていると、快感をおぼえるのは中毒性があるのか?、ヘビメタ・サウンドのマニアにお勧めします。
いや、お勧めするまでもなく、皆さんご存知ですよね?









メンバーの写真に直筆サイン



     
Mr.ローディ Mr. Lordi - ボーカル  エイメン Amen - ギター/コーラス    オクス Ox - ベース・ギター/コーラス






   
 キタ Kita - ドラムス/コーラス
2010年に退団
 アヴァ Awa - キーボード/コーラス
2012年に退団










TOPへ戻る   直筆サインへ戻る