PUFFY



プロモーション・CD

NICE

プロモCDジャケット表 プロモCDジャケット裏 通常盤CDジャケット

収録曲
1. 赤いブランコ 7. LONG BEACH NIGHTMARE
2. 東京ナイツ 8. Your love is a drug
3. Angel of Love 9. K2G〜キミにGO!〜
4. さようなら 10 しあわせ
5. invisible tomorrow 11 あたらしい日々
6. サンキュー 12 ともだち


プロモと通常盤の収録曲は同じです。
先行シングル「赤いブランコ」で、PUFFYの音楽性が少し変わったかな?と思います。
全曲をアンディー・スターマーが手がけているためか、トータル・バランスのとれたアルバムだと思います。
そうはいっても、PUFFYはPUFFY。
AMIとYUMIの力の抜けた、遊び心満載のサウンドは健在です。





赤いブランコ

プロモCDジャケット表 プロモCDジャケット裏 通常盤CDジャケット

プロモ盤収録曲 通常盤収録曲
1. 赤いブランコ
2. Planet Tokyo
3. アジアの純真 (English Version)
1. 赤いブランコ
2. Planet Tokyo
3. アジアの純真 (English Version)
4. Rolling Debut Revue - CANADA USA Tour 2002
- 予告編


ラジオのパーソナリティーやCM、バラエティ番組などでお馴染みのお姉さんデュオで〜す。
ロックンロールの楽曲が楽しい「赤いブランコ」。
その英語詩ヴァージョンが「Planet Tokyo」です。
「アジアの純真」はスマッシュヒットしましたね、あちこちでよくかかっていました。
ノリの良さは最高です。





あたらしい日々

プロモCDジャケット表 プロモCDジャケット裏 通常盤CDジャケット

収録曲
1. あたらしい日々
2. ともだち
3. LOVE SO PURE
4. あたらしい日々(オリジナル・カラオケ)


収録曲はプロモも通常盤も同じです。

PUFFYの魅力ってなんだろう?
ルックスは最高ですが、別にそれを売り物にしてるとこなんか全然無いし、歌唱力がずば抜けてるわけでもない。
振り付けだって2人が一糸乱れずって感じでなくて、素人っぽいっていうか、適当にやってます的なんですよね。
上手く歌おうとか踊ろうなんて考えない。
そこらにいる普通のお姉さんが、虚構ではないありのままの自分たちを見せながら、ファンとのコミニケーションを大事にするスタイルに共感が集まるような気がします。

メロディーはシンプルで憶えやすく歌いやすい、でも、今っぽいサウンドだから、カラオケにはもってこいですね。






直筆サイン




パッ、パッ、パフィーの直筆サインです。
うん、キャラの立ってるお二人らしく、可愛いサインですね。





TOPへ戻る   プロモーションCD邦楽へ戻る