つじあやの



パレード

プロモ盤CDジャケット表 プロモ盤CDジャケット裏 通常盤ジャケット

プロモ盤収録曲 通常盤収録曲
1. パレード
1. パレード
2. 月が泣いてる
パレード (Instrumental)


「オレたち ひょうきん族」でも使われていた山下達郎さんの「パレード」をカバーしたシングルです。
キヤノン「ピクサス」のCMソングでも使われていました。
カップリング曲の「月が泣いてる」も全薬工業『ジキニン』のCMソングです。

カバー曲というと、ほとんどがオリジナルより数段墜ちる感じのものが多いけど、この「パレード」を聴くと、つじあやのさんは、優しく穏やかで、自分の音世界をしっかり持っているシンガーなんだと改めて思いました。
達郎さんとは違った、独自の解釈で完全に消化しきってしまって、見事につじあやの歌になっています。





恋する眼鏡[CCCD]

プロモ盤CDジャケット表 プロモ盤CDジャケット裏 通常盤ジャケット

プロモ盤収録曲 通常盤収録曲
1. 風になる (Acoustic Version)
2. 君のうた
3. たよりない僕らの果てしない明日
1. 風になる (Acoustic Version) 5. 君のうた
2. 恋人どうし 6. 涙 風にたくして
3. クローバー 7. たよりない僕らの果てしない明日
4. 心は君のもとへ


新曲「たよりない僕らの果てしない明日」を加えた全7曲のミニ・ベスト・アルバムです。
シンプルなメロディーラインを可愛く澄みきったヴォーカルで聴かせてくれます。
日曜の昼下がりに、ボーと聞いていると、安らぎと心地よさの中で少しずつ心が癒されるような気がするな。





雨音

プロモ盤CDジャケット表 プロモ盤CDジャケット裏 通常盤ジャケット

プロモ盤収録曲 通常盤収録曲
1. 雨音
1. 雨音
2. 君と暮らせたら


独特の詩世界と素朴とも言えるナチュラルで澄みきったボーカルが、じんわり、しっかり心を揺さぶってきます。
本当に底知れない魅力を秘めたシンガーですね!





桜の木の下で

プロモ盤CDジャケット表 プロモ盤CDジャケット裏 通常盤ジャケット

プロモ盤収録曲 通常盤収録曲
1. 桜の木の下で
1. 桜の木の下で
2. 君がいればいい
3. 桜の木の下で(Lumbini Remix:takagi masakatsu)
桜の木の下で(Instrumental)


タイトル曲の「桜の木の下で」は、カーディガンズを手がけたトーレ・ヨハンソンプロデュースだそうですが、スウェディッシュポップ独特の青白い透明感が卒業を意識した?この曲の端正な緊張感と共鳴し合って、つじあやのの新しい魅力を引き出しているような気がしました。
明るく卒業したい人向けではないかもしれないけど、感傷的な歌詞とグイグイ染み込んでくるようなあやのさんのヴォーカルは、ぜひ聴いてもらいたいです。





プロモーショングッズ


「桜の木の下で」のプロモーション用のかすみ草の種の入ったプレゼントです。
土の中に立てに差し込み、水をやるだけで、かすみ草が花開くわけです。





ディスコグラフィー

シングル アルバム
00.01.26 クローバー
00.10.18 心は君のもとへ
01.03.01 君にありがとう
01.11.21 恋人どうし
02.02.27 愛のかけら☆恋のかけら
02.06.26 風になる
03.01.22 雨音
03.03.19 桜の木の下で
03.12.17 パレード
99.09.22 君への気持ち
00.03.15 春は遠き夢の果てに
01.04.18 春蜜柑
02.04.17 BALANC[,]O(バランソ)
02.12.11 恋する眼鏡[CCCD]


つじあやのオフィシャルサイト



プロモーション・カセットも見てね








TOPへ戻る   プロモーションCD邦楽へ戻る