Sheena & Rokkets


1978-2003年



DREAM BOX
[LIMITED EDITION]

プロモ盤CDジャケット表 プロモ盤CDジャケット裏 通常盤ジャケット

プロモ盤収録曲
1. スイート・インスピレーション
2. ユー・メイ・ドリーム
3. ハッピー・ハウス
4. ロックの好きなベイビー抱いて
5. 涙のハイウェイ
6. THE JUNGLE OF LOVE
7. レモンティー


シーナ&ザ・ロケッツがデビューしたのが1978年、今年で25周年だから頑張ってますね!
本当にご苦労様、今まで有り難うって感じです。
このプロモは、2003年の7月に25周年のメモリアルとして発売された「THE GREATEST SHEENA&ROKKETS」、10000セット限定BOXの「DREAM BOX [LIMITED EDITION]のもので、7曲が選曲されています。
大ヒットした「ユー・メイ・ドリーム」なんか聞いていると、時を忘れてしまいますね。

ギター&ボーカルの鮎川誠さんとボーカルのシーナさんがメインのバンドです。
デビュー時には「タイムマシンにおねがい」などのヒット曲で知られるサディスティック・ミカ・バンドを彷彿させるラブリーなロックンロールが特徴だった気がしますが、時代に合わせて、最近はかなりハードなロックをされているようです。

体で創生期のR&RやRockの熱気を知っているミュージシャンが少なくなっているし、これからもシナロケには、30周年、40周年と本物のサウンドをエンジン全開で伝え続けて欲しいですね。





ROCK ON BABY

プロモ盤CDジャケット表 プロモ盤CDジャケット裏

プロモ盤収録曲
1. 突然雨が降ると 6. ストリートシンガー
2. あなたの匂い 7. ガキ
3. 淫象派 8. 夏の終りのロック
4. ミステイク 9. ミス・トパーズ
5. ロックの好きなベイビー抱いて 10 魔法使いの娘


10曲全ての作詞を阿久悠さんが受け持っています。
R&Rは、けして上品なサウンドではないし、セクシイーで粗野で、常識や規制ぶちこわすなにかが必要ですが、そのあたりをしっかり抑えた歌詞がさすがと思います。
バッキングプレイとヴォーカルは、ロックンロールを知り尽くしているシーナ&ザ・ロケッツですから、期待以上のゴキゲンなサウンドを聴かせてくれます。
最近のJ-ポップスシンガーには絶対にマネの出来ない世界をタップリと堪能させて頂きました。



SHEENA & THE ROKKETS オフィシャルサイト





TOPへ戻る   プロモーションCD邦楽へ戻る