阿川泰子



プロモーションのEPレコードです。

A面 Confide in me
The Good Life
B面 Blue Moon
What a diff`rence a day makes
Victor VV-5004
P 1978
A面 Meu Amor
B面 Fill up the night

invitation H-9



A面 LOWDOWN
B面 YOU BRING THE SUN OUT

invitation SEP-67
A面 SUMMERTIME
B面 WHEN THE WORLD TURNS BLUE〜MELODIES OF LOVE〜

ゆうせん YPS-037


70年代のことですが、JAZZがクールでかっこよかった時代がありました。
格調と品位が節度よく保たれ、どことなく漂うインテリジェンスがクゥ〜と胸にしみるんですよ。
最近では、不人気なジャンルで、ダサ〜!とか時代遅れ扱いされるみたいな気がして、寂しいです。

ジャズ・ボーカルも人気がありました。
日本人の女性ボーカリストとしてまず頭に浮かぶのは笠井紀美子さん。
スタンダードからフュージョンまで何でもこいの美人シンガーでした。
今は、宝石デザイナーなどをされているようですね。

その、笠井さんの後に女性ジャズ・ボーカリストのスターダムに躍り出てきたのが、今回ご紹介する阿川さんです。
元々は女優さんだったようですが、78年にファースト・アルバム「ヤスコ、ラブバード」でデビューすると、きらめく美貌とスイートなヴォーカルで瞬く間にジャズ・シンガーのスターになられました。
当時、テレビでお姿を拝見したときなど、胸キュンものだったな。
今でも現役で頑張ってられるのが、嬉しい限りです。



オフィシャルサイト





TOPへ戻る   プロモーションレコードへ戻る