斉藤由貴


  ← Side 1


 由貴さんのおしゃべりが収録されています。





  ジャケット表 ↓

第1回東宝シンデレラと第3回ミスマガジングランプリを84年に受賞し、人気テレビドラマとなった初代の「スケバン刑事」で芸能界にデビューしました。
この後シリーズ化された「スケバン刑事」Part2の南野陽子さんとPart3の浅香唯さんも良かったけど、「スケバン」と聞くと、やはり由貴さんのイメージが頭にこびりついています。

さて、このとっても若々しく綺麗な由貴さんのピクチャーレコードですが、サウンドは収録されていません。
由貴さんが自分に語りかけてくる、台詞だけの「おしゃべり」ピクチャーとなっています。
ラジオドラマを連想してね。
たぶん休日の朝、寝坊していたところに由貴さんがやってきて、朝食とか洗濯をしながら語りかけてくるシュチエーションで、由貴さんファンはたまりませんね。
さすがは女優さん、バツグンのリアリティーで、ちょっと自分の昔を思い出したりは・・・・
洗濯しながら、薄化粧の似合う女から涙の似合う女になったりして、とびすぎてる気もしますが、いま聞き直しても、ええもんはええです。
演技の確かさは、ゴールデンアロー賞映画新人賞、ブルーリボン賞新人賞、日本アカデミー賞新人賞、芸術選奨 文部大臣新人賞、数度の日本アカデミー賞優秀主演女優賞など数え切れないほどの受賞歴でも明かで〜す。



  ← Side 2

ピクチャー面だけで、カッティングはされていません。




  発売元 JVD





貴重な情報を頂きました。もったいないので掲載します。

 ところで,斉藤由貴さんの紹介文ですが, 由貴さんは東宝シンデレラには落選しています・・・。
 第一回東宝シンデレラは,沢口靖子さんなのです。

                              By yama hiro


う〜ん、斉藤由貴と沢口靖子さんですか、どちらも見本を代表する女優さんですね。
すごいハイレベルな競争だったわけですね。。。






プロモーションのEPレコードです。


1. LUCKY DRAGON
2. 3年目
 PONY CANYON SSP77

1. うしろの正面だあれ
2. あまのじゃく
PONY CANYON PR−108

1枚目はCDベスト・アルバムの「Yuki’s MUSEUM」から、2枚目はCDアルバムの「ripple」からプロモーション用にカットされた2曲が収録されていますが、プロモ専用みたいで、単独のシングルEPとしては発売されていないようです。






1. 終わりの気配
2. 少女時代
 PONY CANYON PR−121

6thのアルバム「PANT」のプロモーション用EPです。
アルバムから2曲が選曲されていますが、シングルとしてはリリースされず、プロモオンリーのようです。


際だって個性的な美少女として、第1回東宝シンデレラと第3回ミスマガジングランプリを84年に受賞しています。
もっとも、由貴さんを知ったのは、初代の「スケバン刑事」でした。
話は奇想天外で陳腐なものでしたが、由貴さんの演技が良かった!
もうそれだけで、ドラマに生命が宿ってるって感じでした。
もちろん、一発でファンになってしまって、毎週見るはめに。
いろいろと、時間の調整に苦労したな。。。
歌の方ですが、高域まで素直に伸びていて、素質的にはまあまあですが、音程が不安定で表現力に乏しい感じがします。
まあ、アイドルポップスとしてみれば、及第点かも?
でも、良いんです。
由貴さんは女優!とびっきりの個性派女優さんですから、歌は二の次なんですよ、私には。
演技の確かさは、ゴールデンアロー賞映画新人賞、ブルーリボン賞新人賞、日本アカデミー賞新人賞、芸術選奨 文部大臣新人賞、数度の日本アカデミー賞優秀主演女優賞など数え切れないほどの受賞歴でも明かで〜す。






通常版EPレコード


A面 卒業
明星食品「青春という名のラーメン」
イメージソング
B面 青春
CANYON 7A0464
P `85.2



A面 白い炎
B面 石鹸色の夏
CANYON 7A0488
P `85.5




A面 初戀
B面 海の絵葉書
CANYON 7A0508
P `85.8




A面 情熱
映画「雪の断章」主題歌
「AXIA」イメージソング
B面 ささやきの妖精
CANYON 7A0539
P `85.11




A面 悲しみよこんにちは
TV「めぞん一刻」主題歌
資生堂「モーニングフレッシュ」
イメージソング
B面 お引越し・忘れもの
CANYON 7A0562
P `86.3



A面 青空のかけら
B面 指輪物語
CANYON 7A0615
P `86.8




A面 MAY
B面 追い風のポニー・テール
CANYON 7A0660
P 1986




A面 砂の城
B面 記憶
CANYON 7A0708
P 1987




A面 さよなら
映画「さよなら」の女たち主題歌
B面 あなたに会いたい
CANYON 7A0797
P 1987



A面 ORACION
TV「優駿」イメージソング
B面 花嵐
CANYON 7A0867
P 1988

A面 夢の中へ
B面 あなたの存在
CANYON 6A1005
P 1989






CDシングル


A面 いつか
Yours
CANYON PCDA-00268
P 1992.1.15

A面 なぜ
ふり向けばただの一日
なぜ(オリジナル・カラオケ)
ふり向けばただの一日(オリジナル・カラオケ)
CANYON PCDA-00675
P 194.11.18






テレカコレクション






デイスコグラフィー

シングル アルバム
85.02.21 卒業
85.05.21 白い炎
85.08.21 初戀
85.11.15 情熱
86.03.21 悲しみよこんにちは
86.05.21 土曜日のタマネギ
86.08.21 青空のかけら
86.11.19 MAY
87.04.10 砂の城
87.11.18 さよなら
88.06.21 ORACION−祈り−
88.11.21 クリスマス・ナイト
89.04.21 夢の中へ
89.11.21 Ave Maria
92.01.15 いつか
94.11.18 なぜ
99.04.21 こむぎいろの天使
85.06.21 AXIA
86.03.21 ガラスの鼓動
86.10.21 チャイム
87.04.21 風夢
87.09.21 ripple
88.03.21 PANT
88.12.07 TO YOU
89.04.21 age
89.11.29 Yuki’s MUSEUM
90.07.11 MOON
91.12.04 LOVE
94.12.07 moi



由貴さんファンサイトの斉藤由貴さんミニミニ情報室





TOPへ戻る   ピクチャーレコード12インチ邦楽へ戻る