LED ZEPPELIN
レッド・ツェッペリン


 ← Side 1
  1. COMMUNICATION BREAKDOWN
  2. DAZED AND CONFUSED
  3. GOING TO CALFORNIA



 ジャケット表 ↓
BBC CONCERT

ハード・ロック黄金時代と呼ばれる70年代始めには、色々なビッグバンドが登場し、テクニックと個性を競い合っていました。
レッド・ツェッペリンもその中の一つで、デビューアルバムの「レッドツェッペリンT」で、いきなりスターダムにのし上がる離れ業をやってのけました。
それまでのロックとは、明らかに異質な凄みがあり、ガツンと頭をぶん殴られたような衝撃を受けたのです。
まさに、ハードロックを知った日となりました。
狂気とも思えるエネルギー集合体が、それぞれの個性をぶつけ合いながら、更にテンションを高め、ロバート・プラントのボーカルが全てのエネルギーを吸収しながら放出する、その様な感じがしたな。
70年を代表するハードロックのキングだと思います。(独断です、違ったらごめ〜ん)

1971年と1972年の2回来日公演をしていますが、ワイルドな行動が、伝説的に語られています。
何もかもが、常識はずれのスケールのグループでした。

 ジャケット裏 ↑



 ← Side 2
  1. STAIRWAY TO HEAVEN
  2. WHAT IS AND WHAT NEVER SHOULD BE
  3. WHOLE LOTTA LOVE/MEDLEY


 IMAGE DISC INC
 6062 Cote de Liesse,St Laurent,P,Q,H4T IE5





TOPへ戻る   ピクチャーレコード12インチ洋楽へ戻る