Bet・e & Stef
ベティ&ステッフ



I`m there

プロモCDジャケット表 プロモCDジャケット裏 通常盤ジャケット

プロモ盤収録曲 通常盤収録曲
1. I`m there
1. イッツ・オール・ライト 7. ウィッシュ・ユー・ウェル
2. ワン・ノート・サンバ 8. サナ
3. おいしい水 9. .コルコヴァード
4. トリステ 10 想いあふれて
5. オール・イズ・ウェル 11 サンバ・エン・プレリュディオ
6. ソ・ダンソ・サンバ 12 イッツ・オール・ライト(ステッフ・ヴァージョン)


このプロモーションCDは、2002/07/17にリリースされたセカンドAlbum「DAY BY DAY」から、オリジナルの「I`m there」の1曲だけをカットしたものです。
アルバムについては、下のプロモーションカセットを見てください。





イッツ・オール・ライト

プロモCDジャケット表 プロモCDジャケット裏 通常盤ジャケット

プロモ盤収録曲 通常盤収録曲
1. イッツ・オール・ライト
1. イッツ・オール・ライト 7. ウィッシュ・ユー・ウェル
2. ワン・ノート・サンバ 8. サナ
3. おいしい水 9. .コルコヴァード
4. トリステ 10 想いあふれて
5. オール・イズ・ウェル 11 サンバ・エン・プレリュディオ
6. ソ・ダンソ・サンバ 12 イッツ・オール・ライト(ステッフ・ヴァージョン)


このプロモーションCDも上のCDと同様にセカンドAlbum「DAY BY DAY」の為に制作されたものです。
CDジャケットが通常盤と同じですから、こちらが一押し曲なんでしょうね?
個人的には、上の
「I`m there」の方が好みですが、青白い炎というか、クールなボサノバを聴かせてくれます。
孤独な夜に一人で聴くには最高かも?(ちょっと悲しいですね)





プロモーション・カセット

プロモ・カセットケース表 プロモ・カセットケース裏 通常盤ジャケット

デイ・バイ・デイ

1. アイム・ゼア 7. もうすこしで
2. デイ・バイ・デイ 8. あなたとでなければ
3. 第3の掟 9. イッツ・オーヴァー
4. ヴァガボンド 10. リッスン・トゥ・ザ・ナイト
5. エウ・ヴィム・ダ・バイーア 11. 彼女は特別
6. スウィート・レザレクション 12. サンバに踊り狂って


ボサノバの魅力は、アコースティックギターのでき次第。
このアルバムでギターとボーカルのステッフ(ステファン・キャロー)の哀愁を帯びたプレイがすばらしい。
ラテンの情熱とボサノバの繊細なイメージを見事に表現しています。
もちろんベティ(エリザベート・プロバンシェ)のボーカルも、抜群の情感をもって迫ってきます。
二人ともR&B、ジャズやロックをベースにしていることが、都会的に洗練されたクールな情熱に溢れるブラジル音楽、ボサノバの成立に貢献しているのでしょう。
個人的にイチオシのアルバムです。





ディスコグラフィー

アルバム
2001.07.25 Wish You Well
2002.07.17 DAY BY DAY





TOPへ戻る   プロモーションCD洋楽へ戻る