サイボーグ009


 ← Side 1
  • 誰がために







 ジャケット表 ↓




70年代を代表する石ノ森章太郎の代表作「仮面ライダー」の原点がこの「サイボーグ009」だと思います。
創刊まもない「週刊少年キング」で連載が始まったのが1964(昭和39)年7月です。
その後、「週刊少年マガジン」などに継続して連載されることになります。
1966年7月と翌1967年3月には東映動画により劇場公開され、1968年からNET(現テレビ朝日)系列でテレビ放映もされました。
ストーリーは、レース中の事故で重傷を負った世界的なトップレーサー・島村ジョーは、悪の組織・ブラック ゴーストによりサイボーグ戦士009として蘇ります。
やがて、組織を脱したギルモア博士や8人の特殊能力を持った サイボーグと供に、正義のためにブラックゴーストと戦うことになるんですが、サイボーグになる前の9人の人生が、けっこうジーンとくるんですよ。





 ← Side 2
  • いつの日か






 日本コロンビア P 80 11
 CH-210





TOPへ戻る    ピクチャーレコード7インチへ戻る