コブクロ




1. 新しい場所 7. YOU (grapefruits mix)
2. 彼女 8. アンブレラ
3. Overflow 9. 太陽
4. 願いの詩 10.
5. GRAPEFRUITS DAYS 11. 翼よあれが巴里の灯だ
6. 小淵君の犬のうた 12.
プロモ盤CD 通常盤CDジャケット


コブクロは、小渕健太郎と黒田俊介のそれぞれ最初の二文字を合わせて付けたそうです。
いかにも関西人らしいじゃないですか!
1998年9月に結成してから、関西でストリート・パフォーマンスを中心にライヴ活動をし、人だかりが出来るほどの人気があったそうです。
ホールライヴでも即日ソールドアウトになるなど、2年間のインディーズをへて、01年にシングル「YELL〜エール〜」でメジャーデビューしました。

まだ若い2人ですが、軽めのポップスからロックまで幅広いレパートリを持っています。
このアルバムにも色彩豊かなコブクロ・ワールドがちりばめられていました。
優しく暖かい歌詞と流れるようなメロディが、絶妙な2人のハーモニーと一体になって心を癒してくれるような気がします。
このアルバムでは、「翼よあれが巴里の灯だ」が特に気に入りました。
クラッシックなロックのスタイルなんだけど、きちんとツボを押さえた泣かせる演奏を聴かせてくれます。





ディスコグラフィー

シングル アルバム
2001/03/22 YELL〜エール〜/Bell
2001/06/20 轍−わだち−
2001/11/21 YOU
2002/02/14
2002/07/10 願いの詩/太陽
2002/11/13 雪の降らない街
2000/03 Roots of my mind
2001/08/29 Roadmade
2001/08/29 grapefruits


コブクロオフィシャルホームページ





TOPへ戻る   プロモーションCD邦楽へ戻る