新居 昭乃


RGB

プロモCDジャケット表 プロモCDジャケット裏 通常盤CDジャケット

1. きれいな感情
2. 昼の月
3. さかさまの虹
Victor VICL 60869
アルバム「RGB」の通常版には、14曲が収録されたベストアルバムになっていますが、このプロモ盤にはSelection Sampleとして3曲が収録されています。


昭乃さんの歌を初めて聴いたときに、声質は薬師丸ひろ子さんに似てるかも、曲はかなり風変わりな前衛的?ポップスで、宮崎駿さんのアニメにぴったりだと思いました。
シンガーとしてのデビューは、1986年にビクターからリリースされた「少年の羽」ですから、年季が入っています!
が、あまり注目されなかったみたいで、翌年に出したアルバム「懐かしい未来」以後はミュージシャン活動を休止していたようです。
しかし、作詞作曲の才能は結構評価されていて、アニメ(地球防衛家族、ぼくの地球を守って、ロードス島戦記、風の大陸)などのテーマ・ソング、挿入歌を手がけています。

ソロシンガーとして97年から活動を再開し、最近になってシンガーとしてもメジャーになりつつあります。





鉱石ラジオ

プロモCDジャケット表 プロモCDジャケット裏 通常盤CDジャケット

収録曲
1. Zincite Trance 7. 赤い砂 白い花(marrakesh mix)
2. 鉱石ラジオ 8. Trance Transistor Table Radio
3. Satellite Song 9. 案内マウス
4. エウロパの氷 10 Welcome to Riskcaution Corporation
5. きれいな感情 11 チェコの夢~Fall
6. How about u


収録曲はプロモ盤と通常盤で同じです。


このアルバムはラジオ番組「ビリジアンハウス」のテーマソングをメインに構成されたそうです。
いろいろな音源を巧みに取り入れ、新居昭乃さんの世界を見事に作り上げていると思います。
前衛的でありながらどこか懐かしく、優しいサウンドとヴォーカルが心の凝りをほぐしてくれるような気がします。
ある程度音楽を聞き込んだ人にこそお勧めしたいCDです。






ディスコグラフィー


シングル アルバム
96.4.24 少年の羽
98.1.21 昼の月
98.4.22 月の家
99.11.20 叶えて
01.2.21 花のかたち
02.3.13 PALME songs
02.5.22 覚醒都市
87.8.21 懐かしい未来
97.8.21 空の森
97.10.22 そらの庭
00.5.24 降るプラチナ
01.5.23 鉱石ラジオ
02.4.24 collection album「RGB」


新居昭乃オフィシャルサイト






TOPへ戻る   プロモーションCD邦楽へ戻る