倉橋ルイ子


EPジャケットに直筆サインです。

サンプル盤
A面 この愛に生きて
B面 千夜一夜物語
東芝EMI RT07-2004
P 1987
サンプル盤
A面 罪な雨
B面 ぜんまいじかけの都会
Polydor 7DX 1263
P `83


バラードを歌わせたらこの人の右に出る人はいないのでは?と思うほど見事なシンガーです。
テクニック、表現力はもちろんですが、なんの抵抗もなく聞いた瞬間に歌の世界に取り込まれ、切なくなるほど郷愁に駆られてしまいます、そんな魅力のある方です。
「この愛に生きて」と「千夜一夜物語」は、ほとんど歌謡曲です。
ルイ子さんの歌唱力は見事ですが、バラッドを期待していたので、ちょっと戸惑ってしまいました。
「罪な雨」もバラッド風演歌みたいでちょっと抵抗があります。
「ぜんまいじかけの都会」は軽いポップス・アレンジがしてあってルイ子さんの持ち味が生きているって感じがして好きですね。

掲載していませんが、ルイ子さんの歌で特に好きなのは、「ガラスのYESTERDAY」、「ラストシーンに愛を込めて」、「Long Good-Bye」などです。
情感を込めた表現力が見事で、ぞくぞくしてしまいます。

81年のデビューだと思いますが、ちょっと自信ありません。
1984年からバスで日本縦断草の根コンサートを展開し、9年間で1000ステージを超えるライブを続けたというのですから、すごいエネルギーだと思います。
1992年に結婚の為に引退していましたが、現在カムバックされています。






プロモーション・レコード


アルバム「バラードをカバンにつめて」のプロモーションEPレコード。
A面 Never Fall In Love
B面 ラストシーンに愛をこめて
Polydor DI 3116
P `84


アルバム「バラードをカバンにつめて」は、愛聴盤の一つになっています。
このプロモ盤に収録されている2曲も何度聞いたか・・・
バラードを歌わせて、この人の右に出るシンガーは、ほとんどいないのではと思うほどに上手いです。
歌唱力もすごいけれど、曲の中に歌心がしっかりと織り込まれていると思うのです。






通常盤EPレコード・ジャケット (全てホワイトレーベル)


A面 ガラスのYESTERDAY
B面 春の枯葉
Polydor 7DX 1055
P `81




A面 ラストシーンに愛をこめて
B面 TRY TO REMEMBER
Polydor 7DX 1147
P `82




A面 Long Good-bye
B面 夏の日のオルフェ
Polydor 7DX 1184
P `82




A面 哀しみのバラード
B面 流星
Polydor 7DX 1221
P `83




A面 罪な雨
B面 ぜんまいじかけの都会
Polydor 7DX 1263
P `83




A面 風に書いた手紙
B面 あの日を忘れない
Polydor 7DX 1320
P `84




A面 je t` aime (ジュテーム)
B面 オンナ・ロック
Polydor 7DX 1342
P `84




A面 恋ひとすじに
B面 さよならだけは名場面
東芝EMI WTPー17823
P 1986




A面 そして刹那より哀しく
B面 愛よ天まで
東芝EMI WTPー17903
P 1986




A面 この愛に生きて
B面 千夜一夜物語
東芝EMI RT07-2004
P 1987



倉橋ルイ子オフィシャルサイト


CDでリリースされてますから、興味のある方は是非聴いてみてください!







TOPへ戻る   直筆サインへ戻る