渚ゆう子


EPレコードジャケットに直筆サインです。


A面 愛をもとめて
B面 はなれない
東芝EMI TP−17039





プロモーション盤


これは上の同じEPレコードのプロモーション盤です。
ジャケットにこの歌手は誰か?のクイズ形式になっていて、賞品まであります。
ジャケットに正解が書いてあるからクイズにならへん、と思うのですが。
プロモって面白いですね。



クイズ形式のレコードなので、A・B両面のレーベルに歌手の名前が書いてません。


昭和42年に「早くキスして」でデビュー、昭和45年リリースの「京都の恋」がオリコン1位に輝き、100万枚近いビッグセールスを記録しました。
その後も、「京都の恋」、「京都慕情」、「さいはて慕情」、「雨の日のブルース」などをヒットさせ、ハワイアン、ポップス、歌謡曲、演歌などの要素を巧みに取り入れた幅広い歌を聴かせてくれました。





色紙に直筆サイン

 


 カンパニー色紙に「京都の恋」と書かれていますから、
この曲ののプロモーション時に書かれたものでしょう。
この曲は、大ヒットしましたが、その裏には地道な努力がうかがえますね。






TOPへ戻る   直筆サインへ戻る