三原順子


  ← Side 1

 
  
この面はピクチャーだけで、曲はカッテングされていません。






 ジャケット表 ↓

1981年の夏に、コカ・コーラのキャンペーンとして、5種類の表面がピクチャー仕上げ、裏面が真っ赤なコカ・コーラカラーのピクチャーレコードがプレゼントされました。
赤いコカコーラーカラーの片面の方に一曲がレコーディングされていますが、いずれの曲も、このキャンペーンのためにコカ・コーラー社がオーダーしたオリジナルソングですから、豪華ですね。


79年に放映された「3年B組金八先生」に山田麗子役でレギュラー出演したのが、芸能界へのデビューとなりました。
翌年の80年に、まだ16歳だったそうですが、ファースト・シングルをリリースし、歌手としても音楽活動を開始しています。
本業は女優?ですから、テレビは勿論、80年から83年頃にかけて映画にも出演されていますね。
一例として、「父よ母よー松竹」、「ハイティーン・ブギー東宝」、「人形嫌いー宝映」、「父と子ーサンリオ」、「あいつとララバイー東宝」などがあります。
歌の方は、典型的な当時の時流に沿ったアイドル・ポップスです。
でも、82年には第33回紅白歌合戦にも初出場していますから、女優であっても、なかなか侮れない実力を持っていました。
このレコードでは、コカ・コーラの夏キャンペーンを意識した、清々しく爽やかな歌を聴かせてくれます。
そう、そう、芸能人レーシングドライバーとしても有名で、ル・マン24時間耐久レースにも出場したことがあったと思います。

ジャンルにとらわれず、あらゆるものに果敢に挑戦する三原順子さんですが、、2010年に参議院に初当選、国会議員の先生になられるとは・・・


  ジャケット裏 ↑





  ← Side 2

  いとしのサマーボーイ




  KINGレコード
  C81-0590  NCS-1432
  






直筆サイン

シングル・レコードに直筆サイン

 
 
A面 ドラム
B面 泣いてぼっち
キングレコード K07Sー155
P 1981

タイトルのとうり、イントロ部分がドラムで始まり、グッと雰囲気が盛り上がります。
伴奏は秀逸ですが、残念なことにボーカルが負けてしまいました。
泣いてぼっちは、ツッパリ・ソングですが、この曲のほうが三原順子さんにのイメージにマッチしているような気がします。
しかし、ツッパルところに甘さがあり、音程にブレがあるので、中途半端な印象が残念ですね。



色紙に直筆サイン


1983年4月6日入手とメモあり。

私があまりに貧乏なので、みかねた友人がレコードと色紙を大量にプレゼントしてくれました。
その中にこの直筆サインがあったのだよ!
あんまり嬉しかったので、早速HPにアップしました。
持つべきものは、友ですね。






通常盤EPレコード


A面 ドラム
B面 泣いてぼっち
キングレコード K07Sー155
P 1981




A面 真っすぐララバイ
B面 愛ってなんなの
キングレコード K07Sー216
P 1981




A面 氷河期
B面 心の棘
キングレコード K07Sー265
P 1982




A面 人形嫌い
B面 靴音
キングレコード K07Sー333
P 1982

A面 夢心中
B面 STAY BY MY SIDE
キングレコード K07Sー505
P 1984






順子グッズ


STAR BOOK MARK社製のブリキ製のもの入れ。





TOPへ戻る    ピクチャーレコード7インチへ戻る