令多映子



EPジャケットに直筆サインです。
A面 抱きしめて
B面 このまま・・・・ね
CE−38
レーベルに見本とあり。


アップテンポなポップスからジャージーなスローナンバーがとても素敵です。
最近は刺激だらけのキャッチーな曲が多いから、しっとりと聞かせてくれる上質なサウンドに触れると心休まるっていうか、ホッとするんですよね。
クラブなんかで一日の疲れをいやす、そんなシチュエーションがぴったりと決まるな、とか思います。
「恋はAFTER FIVE」が最高にかっこいい、癒されたい方におすすめします。
他にも「つかのまのエピキュリアン」「花うつろい」などが気に入っています。





プロモーションEP


A面 哀しみの向こうに
B面 女たちの翳り
T-1-2AB


とにかく、上手いとしか言いようがないですね。
上質のバラッドを聴きたければ、外せないシンガーのお一人です。
ただ、メジャーになるにはなにかが足りない。
ガツンと脳裏に刻まれるような個性かな?




TOPへ戻る   直筆サインへ戻る