西崎 緑(みどり)



西崎師匠を応援するぞぉぉぉ!は移転しました。
移転先へはここをクリックしてください。




さざなみ


EPジャケットに直筆サインです。
A面 さざなみ
B面 西陽のあたる部屋
ミノルフォン KA-590


A面の「さざなみ」は、時代劇ドラマ「必殺仕事人」の主題歌です。
ドラマのテーマを考えてか?抜群の歌唱力と情感を込めながら、どこかクールに歌っていて、それがたまらなく哀愁を感じさせるんです。
アイドル顔負けの可愛い容姿と演歌の上手さがこれほどミスマッチな印象を与えるシンガーは、この人ぐらいでしょう。
ほんと見事な演歌歌手ですね。

B面「西陽のあたる部屋」も、たっぷりと哀愁感を感じさせる演歌で、しみじみ演歌って良いな〜と思います。





生まれかわれるものならば


EPジャケットに直筆サインです。
A面 生まれかわれるものならば
B面 謎色迷路
SONY 07SH1970


みどりさんの歌を初めて聴いたのは、テレビドラマ・必殺シりーズ第4弾「暗闇仕留人」の主題歌「旅愁」でした。
少し鼻にかかった声でさらりと歌う演歌が・・・・・ショックでした。
当時はジャズにはまってましたが、我を忘れてレコード店に走ったのを覚えています。
いやというほど毎日聞いたので、レコードがすり切れてしまいました。
いま家にあるのは、3代目です。
ドラマの殺伐とした感じと、哀愁を帯びたメロディが、これでもかというほどのバランスを見せていたっけ。
当時15歳だったと後で知って、驚いたものです。
マジでものすごい歌唱力でした。
必殺シリーズには、81年の必殺仕舞人、82年の新・必殺仕舞人、83年の必殺渡し人、84年の必殺仕切人、85年の必殺橋掛人にレギュラーで出演して、素晴らしい演技も見せてくれました。
みどりさんは、日本舞踊西崎流二代目家元なので、時代劇に違和感なくとけ込んでいたな。





プロモーションレコード


十人十色

A面 十人十色
B面 貴方とならば


拳を回したりしないで、素直な声で情感を込めて切々と歌う雰囲気重視のスマートな演歌です。
「旅愁」の時のようなインパクトはなかったけれど、ついつい歌世界に引き込まれ、演歌はええな!最高やんか!と思ってしまいました。





通常版EPレコード



A面 スターライト・アンサンブル演奏
  1. 赤とんぼ
  2. 旅愁
B面 メロクリート・オーケストラ演奏
  1. 蛍の光
  2. アンニーローリー
ミノルフォンレコード PA-1




A面 ちいさなプリンセス
B面 可愛い真珠
ミノルフォンレコード KA-172




A面 ねんねん船唄
B面 ふるさとの丘
ミノルフォンレコード KA-242




A面 親星子星
B面 別れた人に贈る歌
ミノルフォンレコード KA-283




A面 花散る頃に
B面 青い海が見える丘
ミノルフォンレコード KA-453
C `73.4




A面 小指のきず
B面 泣き笑い
ミノルフォンレコード KA-491
P 1974




A面 旅愁
B面 みかづき恋歌
ミノルフォンレコード KA-512
P 1974




A面 はまなすの旅
B面 枯葉の詩集
ミノルフォンレコード KA-526
P 1975




A面 あなたたずねて
B面 おもかげ
ミノルフォンレコード KA-541
P 1975




A面 東京の女学校に参ります
B面 秘密の数
ミノルフォンレコード KA-564
P 1975




A面 さざなみ
ドラマ「必殺仕業人」主題歌
B面 西陽のあたる部屋
ミノルフォンレコード KA-590
P 1975




A面 冬は悲しい夢を
B面 笹舟
ミノルフォンレコード KA-1024




A面 いつの日もいつの日も
B面 夕暮れの詩
ミノルフォンレコード KA-1044




A面 霧雨かなざわ
B面 汽車がくるまで
ミノルフォンレコード KA-1069




A面 さみしさにほろ酔い
B面 草の上の船
ミノルフォンレコード KA-1139




A面 おもいで湖畔
B面 十九ひとり旅
ミノルフォンレコード KA-1160




A面 オリコノモイの夢枕
B面 春は島から
ミノルフォンレコード KA-1190
P 1979




A面 小雨のルンバ
B面 はじめてのサヨナラ
ミノルフォンレコード KA-2049
P 1982




A面 流星
B面 山葵の花
ミノルフォンレコード KA-2062
P 1975

A面 もどり道
B面 雨宿り
CBS SONY 07SH 1682
P 1985

A面 生まれかわれるものならば
B面 謎色迷路
CBS SONY 07SH 1970
P 1987





TOPへ戻る   直筆サインへ戻る