雪村いづみ



EPジャケットに直筆サインです。
A面 いとしいあした
B面 美しい女
CBSソニー 07SH1268



なんと10歳の時から進駐軍(時代ですね)のキャンプを中心に歌手として活動していたというのですから驚きですね。
やがて、新橋のダンスホール(映画で見たことしかないのですが、当時流行していたようです。)でも歌いはじめ、日劇ミュージックホールに出演もされていたそうです。
53年に日本ビクターレコードからテレサ・ブリュワーのカヴァー曲「想い出のワルツ」でレコード・デビューしています。
当時はジャズやマンボなどに人気があり、洋楽のカバーが普通だったそうです。
続いて「青いカナリア」が大ヒット、ライバルだった少女歌手の美空ひばり、江利チエミさんと共に"三人娘"としてスーパーな人気を誇っておられました。

このレコードを聴いていると、上質のワインをいただいたときのように、芳醇なサウンドに酔ってしまいます。
じわじわと感動がこみ上げてくる、本当にお見事です。

東宝と映画、舞台の専属契約を結び、54年から毎月のように出演映画が上映されていました。
毎月のようにですよ。。。

アートの方面にも才能を発揮され、趣味の領域を超えて二科展の入賞歴もお持ちです。






出演映画のディスコグラフィー

54.01.09 娘十六ジャズ祭
54.04.26 ジャズ・オンパレード1954年
54.06.29 乾杯!女学生
54.08.22 土曜日の天使
54.09.21 トラン・ブーラン 月の光
54.11.10 あんみつ姫 甘辛城の巻
54.11.16 結婚記
54.11.23 あんみつ姫 妖術競べの巻
54.12.28 浮かれ狐千本桜
55.03.21 ジャズ娘乾杯
55.04.03 大番頭小番頭
55.05.01 歌まつり満月狸合戦
55.05.25 制服の乙女たち
55.08.21 女の学校
55.11.01 ジャンケン娘
55.12.28 新諸国物語 オテナの塔 前篇
56.01.08 新諸国物語 オテナの塔 後篇
56.01.14 花嫁会議
56.04.04 女房族は訴える
56.05.03 青い芽
56.06.21 あなたも私もお年頃
56.08.01 恋すれど恋すれど物語
56.08.08 お嬢さん登場
56.08.15
56.11.14 四十八歳の抵抗
57.01.09 歌う不夜城
57.01.29 極楽島物語
57.02.12 山と川のある町
57.05.15 ロマンス誕生
57.07.13 大当り三色娘
57.10.27 青い山脈 新子の巻
57.11.19 続青い山脈 雪子の巻
57.12.01 青春航路
58.01.03 社長三代記
58.02.26 大当り狸御殿
58.03.18 続社長三代記
58.03.25 アンコールワット物語 美しき哀愁
58.04.01 恋は異なもの味なもの
58.04.15 東京の休日
58.04.29 弥次喜多道中記
58.05.26 結婚のすべて
58.08.12 ロマンス祭
58.09.30 大学の人気者
58.10.07 若い娘たち
58.12.20 勢揃い江戸っ子長屋
59.01.09 サザエさんの結婚
59.01.22 こだまは呼んでいる
59.02.03 大笑い江戸っ子祭
59.07.14 森の石松幽霊道中
59.08.09 新・三等重役
59.08.23 サザエさんの新婚家庭
59.10.06 独立愚連隊
59.11.22 花嫁さんは世界一
59.12.01 夜霧の決闘
59.12.26 サザエさんの脱線奥様
60.01.15 新・三等重役 旅と女と酒の巻
60.02.28 嵐を呼ぶ楽団
60.04.17 第三波止場の決闘
60.06.15 太陽を抱け
60.07.12 新・三等重役 亭主教育の巻
61.11.22 野盗風の中を走る
63.01.03 社長漫遊記
63.03.01 続社長漫遊記
64.05.16 ひばり・チエミ・いづみ 三人よれば
64.05.30 君も出世ができる
73.09.08 人間革命
87.12.19 「さよなら」の女たち
02.07.06 笑う蛙





TOPへ戻る   直筆サインへ戻る