THE POGO


  ←Side 1

  待ちわびた時

このバンドのことは余り詳しくありません、早い話、全然知らないといった方が・・・
1985に結成され、1993年に解散したパンク・ロックバンドです。
8年間にわたって音楽活動をしていますから、パンクロックの世界ではインディーズ時代からかなり知られていたようです。
このレコードを聴いてみましたが、典型的なパンクのセオリー通りにきちっとしたプレイを聞かせてくれます。
歌詞は、聞き取りにくかったですが、私的な世界観とか想いなどをぶつけて?きます。
バンドのメンバーは、出入りが激しかったようで、その意味でロックバンドのケンジ&ザ・トリップスとは、とても親しかった?ようですね。
ピクチャーレコードは、音よりビジュアル?ですから、このピクチャーの写真はOKです。
すっごくパンクしてますよ。(どういう意味や?)

           Side 2→

     1.リトルBOY
      2.TOY`S BOY






      Balcony record
      FD-1701





ディスコグラフィー

シングル アルバム
86.5 1stソノシート「LITTLE BOY/ TOY'S BOX」
86.9 ラジカル・ゲーム
87.11 待ちわびた時
89.5.25 BABY BABY/ LITTLE BOY
89.9.27 RADICAL GAME
87.6 HYSTERIC GENERATION
88.2 FUNKY ROCK'N ROLL
88.8 PLEASE PLEASE PLEASE
89.5.25 THE POGO
91.3.25 SEARCH OUT
92.6.25 THE WORST OF THE POGO
92.8.25 COCK AND BULL TUNES
93.8.25 LAST GIG
93.8.25 BEST OF THE POGO





TOPへ戻る    ピクチャーレコード7インチへ戻る