河島英五


河島英五の最大のヒット曲「酒と泪と男と女」を収録したイエローカラーのファッションデヂィスクを掲載しています。 河島英五の最大のヒット曲「酒と泪と男と女」を収録したイエローカラーのファッションデヂィスクのタイトルを掲載しています。

就職した頃、毎月の超過勤務が200時間、それでも生活が出来ず、泊まり込みのバイトを4〜5日するというハードな日々が続いていました。
その合間をぬうように、デートの時間を作るのが大変だったな。。。。
仕事でミスをして叱られ、落ち込んだことや、たまに褒められて舞い上がった日々。
また、愛想づかしのサヨナラを宣言され、やりきれない思いに打ちひしがれたこともありました。
そんな時に決まってカラオケで歌っていたのが、この曲だったんです。
まあ、青春?のグラフィティー、それらが全部詰まった思い出の曲が、この「酒と泪と男と女」なんですよ。
綺麗なイエローのレコードを見ていると、ターン・テーブルに載せなくても、頭の中に音が聞こえてきます。
そして、問いかけてきます。
今は、あの時より幸せかってね。。。。。






EPジャケットに直筆サインです。

河島英五のシングル「約束」のジャケットに直筆サインを掲載しています。
A面 約束
B面 運命
PIONEER L-161E
P 1977.8






プロモーション・レコード

旅のわすれもの

河島英五のプロモーション・シングル「旅のわすれもの」を掲載しています。
A面 旅のわすれもの
B面 生きてりゃいいさ
ISKR ISKR-1001
テレビドラマ「御堂筋の春」主題歌


旅のわすれものは、テレビドラマ「御堂筋の春」主題歌です。
ビートルズのレット・イット・ビーを思わせるピアノの伴奏で始まる味わい深い曲です。
生きてりゃいいさも、人生の深さと人に対する優しさが、うわべだけの言葉でなく、ズシンと心に響いてくる。



日比谷野音/未公開ライブ

河島英五の日比谷野音での未公開ライブを収録したプロモーションシングルを掲載しています。
A面
  1. 回送電車
  2. 孤独の叫び
B面
  1. 渚のやりきれない
  2. さよなら
ISKR SROO-101
昭和55年8月23日収録

昭和55年8月23日の日比谷野音でのライブです。
回送電車は、ロックンロールですね。
孤独の叫び、これがすごい!
孤独な心の叫びとは、こうなんだ!と自分自身のことのように共感を感じました。
河島英五の絞り出すようなヴォーカルにハートがグラグラと揺さぶられ、泣けます。
非売品の未公開ライブだけど、とにかく手に入れて聞いて欲しい。
渚のやりきれないは・・・華麗にスルーします。
さよならも、孤独の叫び同様に、ハートをえぐるようなハードな曲で、是非聞いてみてほしい曲です。




TOPへ戻る   カラー・レコードへ戻る