坂本冬美



プロモーション・CD


うりずんの頃

プロモCDジャケット表 プロモCDジャケット裏 通常盤CDジャケット

プロモ盤収録曲 通常盤収録曲
1. うりずんの頃
2. 雪の花
TODT-6102
TOST-6102
1. うりずんの頃
2. 雪の花
3. うりずんの頃(オリジナルカラオケ)
4. 雪の花(オリジナルカラオケ)


「うりずんの頃」は、アルバム「冬美ルネッサンス」からシングルカットされたものです。
失恋した女性が、生まれ育った沖縄の日常生活によせる望郷の思いが、自分の古い写真集をめくるように歌われていて、なにか、心温まる曲です。
「雪の花」は、降ってくる雪の一片一片を男女に例えた幻想的なシチュエーションを演歌にしたもので、映画「新・雪国」の主題歌にもなっています。





気まぐれ道中

プロモCDジャケット表 プロモCDジャケット裏 通常盤CDジャケット

プロモ盤収録曲 通常盤収録曲
1. 気まぐれ道中
2. 待ったなしだよ人生は

TODT-6080
1. 気まぐれ道中
2. 待ったなしだよ人生は(Re MIX)
3. 気まぐれ道中(オリジナル・カラオケ)
4. 待ったなしだよ人生は(Re MIX/オリジナル・カラオケ)


「気まぐれ道中」は、演歌かと思ったら、こぶしを効かしまくった音頭系の賑やかで元気な曲です。
とテレビ「コメディーお江戸でござる」の主題歌「待ったなしだよ人生は」も、華やかで男節特有のパワーに溢れた演歌でした。





凛として

プロモCDジャケット表 プロモCDジャケット裏

1. 凛として
2. あんちくしょう

TODT-6080


1986年にNHKの「勝ち抜き歌謡天国」名人になったのがきっかけで、猪俣公章さんの内弟子となり、87年に「あばれ太鼓」でデビューしました。
翌年の88年に「祝い酒」で大ブレイクし、一躍演歌の星となっちゃったんですね。

最近、休業されましたが、演歌の新人があまり出てこなく、寂しくなるばかりなので、早く復帰して欲しいですね。。。





ディスコグラフィー

ベスト盤は省略。

シングル アルバム
87.03.04 あばれ太鼓
87.11.25 沈丁花の女
88.04.06 祝い酒
89.03.08 男の情話
89.06.07 男の情話(セリフ入り)
90.01.24 雨上がり
90.05.09 能登はいらんかいね
91.04.12 火の国の女
91.06.28 夜空の誓い
92.04.22 男惚れ
93.04.28 恋は火の舞剣の舞
94.02.02 船で帰るあなた
94.09.07 夜桜お七
95.04.26 心の糸
95.06.07 うずしお
95.12.13 薄荷煙草
96.03.27 蛍の提灯
96.03.27 さよなら小町
96.11.13 星花火
96.11.13 港祭の夜は更けて
97.03.05 大志こころざし
98.03.11 ふたり咲き
99.02.10 風に立つ
00.03.08 夜叉海峡
00.09.06 風鈴
01.04.11 凛として
02.01.17 男侠 (おとこぎ)
02.09.04 うりずんの頃
03.09.03 気まぐれ道中
87.04.22 あばれ太鼓
88.04.29 祝い酒
89.04.12 男の情話
90.02.07 いい女になりたいコンサート
90.05.23 能登はいらんかいね
91.05.31 火の国の女
92.06.24 男惚れ
94.12.21 ナルアルバム
95.10.25 冬美・いい歌みぃつけた!
95.12.13 70年代〜
96.05.22 冬美十艶といろ
98.07.29 ふたり咲き
99.06.09 「追伸」〜冬美こころの猪俣メロディー〜
01.07.25 冬美ルネッサンス
02.01.30 男侠



坂本冬美・オフィシャル・ページ





TOPへ戻る   プロモーションCD邦楽へ戻る