the brilliant green
ブリリアント・グリーン



プロモーション・CD


プロモ盤CD

  1. Forever to me〜終わりなき悲しみ〜
  2. I’m a player in T.V games
  3. alone alone


1995年に奥田俊作(ベース)、松井亮(ギター)、川瀬智子(ヴォーカル)で結成されたバンドです。
しっかりしたバッキングからはじき出される練り上げた隙のないサウンドと、川瀬智子の夢見るようなスイートで切ないボーカルとが不思議な世界を作り出しています。
1998年にリリースされた「There will be love there〜愛のある場所〜」がドラマの主題歌としても用いられ、オリコンチャートの1位をゲットしています。
続くシングルもオリコン1位を獲得し、一躍、人気グループの仲間入りをしました。
ヘビーなロックからポップス、バラードまでなんでも器用にこなしてしまいます。
みんなで応援しよう!





ディスコグラフィー

シングル アルバム
97.09.21 Bye Bye Mr.Mug
97.12.01 goodbye and good luck
98.05.13 There will be love there
98.08.26 冷たい花
99.01.27 そのスピードで
99.03.10 長いため息のように
99.08.18 愛の 愛の星
99.09.22 CALL MY NAME
99.12.01 BYE!MY BOY!
00.05.31 Hello Another Way−それぞれの場所−
00.10.01 Bye Bye Mr.Mug
00.10.01 goodbye and goodluck
00.11.15 the angel song−イヴの鐘−
02.04.24 Forever to me〜終わりなき悲しみ〜
02.07.31 Rainy days never stays
02.10.09 I’M SO SORRY BABY
98.09.19 the brilliant green
99.09.08 TERRA2001
00.10.01 the brilliant green
01.01.01 Los Angeles
02.12.04 THE WINTER ALBUM



the brilliant greenオフィシャルサイト





TOPへ戻る   プロモーションCD邦楽へ戻る