鳳けい子


ああ人生泣き笑い


EPジャケットに直筆サインです。
A面 B面
ああ人生泣き笑い じょんがら酒場
キング BS−450 1966年


この「ああ人生泣き笑い」は、当時の音楽雑誌で上位に入っています。
三味線の伴奏で元気に歌っていますが、ジャンル分けするとしたら音頭になるのでしょうか?
盆踊りなどにピッタリはまりそうな曲です。
「じょんがら酒場」も同様に、三味線伴奏の音頭で、つい幼少時によく行った村祭りや盆踊りの光景を思い出し、ああ、これが60年代のサウンドなんだとしびれました。

他に「雨の連絡船」というシングルもそれなりにヒットしたようです。





TOPへ戻る   直筆サインへ戻る