Tiffany
ティファニー



プロモーションレコード


OH JACKIE


収録曲

A面 B面
OH JACKIE アイル・ビー・ザ・ガール
MCA RECORDS PRS−2023
P 1988


TIFFANYと聞いて、まず頭に浮かぶのは、オードリーが出演して大ヒットした「ティファニーで朝食を」を思い浮かべますが、同じ名前のシンガーがいたんですね。

ファーストアルバム「TIFFANY」が、全米ヒットチャートの1位になり、500万枚を売り上げ、一躍スターダムに躍り出たのが、まだ16才だったこの人です。

このプロモは、150万枚のセールを記録したセカンドアルバム「FRIEND`S」から、日本のみでシングルカットされました。
ヤマハのニューシステム・ステレオのCMにも使われていましたから、聞き覚えのある方もいるでしょう?

Bonnie Tylerを彷彿させるハスキー、ヴォイスというか、だみ声で、結構パンチのあるヴォーカルを特徴にしています。

アイドル・シンガーで、一発屋的なとこはありますが、日本のアイドルとは全く次元が違うことは確かで、正統派のアメリカンポップスを10代の女性が堂々と歌っています。





HOLD AN OLD FRIEND`S HAND


収録曲

A面 B面
HOLD AN OLD FRIEND`S HAND RUTHLESS
MCA RECORDS PRS−2050
P 1989


このシングルもセカンドアルバム「FRIEND`S」からのシングルカットです。
「HOLD AN OLD FRIEND`S HAND」は、アルバムのタイトル曲だけあって、スロー〜ミドルテンポの曲で、語りかけてくるような優しさが心地よいですね。

まだ30歳前後ですし、アメリカでは活躍中とのことですが、日本では全く新譜も出ていないようだし、シンガーとして現在どれぐらい成長したのか?ぜひ知りたい人でもあります。






ポートレートに直筆サイン








通常盤EPレコード


A面 思い出に抱かれて
B面 ハート・オブ・ラヴ
MCA RECORD P-2357
P 1987




A面 アイ・ソー・ヒム・スタンディング・ゼア
B面 ときめきハート
MCA RECORD P-2383
P 1988.3




A面 フィーリングス・オブ・フォーエヴァー
B面 アウト・オブ・マイ・ハート
MCA RECORD P-2412
P 1988.7




A面 ラジオ・ロマンス
B面 ゴッタ・ビー・ラヴ
MCA RECORD 07P7-6035
P 1988.10

A面 オール・ディス・タイム
B面 ときめきハート
MCA RECORD 07P7-6070
P 1988






TOPへ戻る   プロモーション・レコードへ戻る