八汐路まり

 ← Side 1
  • このピクチャー面には、収録されていません。
    カッティングされた溝がないですから、写真が綺麗に見みえます。







 ジャケット表 ↓




このレコードで、宝塚主題歌の「すみれの花咲く頃」を当時娘役トップだった八汐路さんが唄っています。

もはやスタンダードなポピュラーといっても良いほどの名曲(皆さん、知ってますよね?)を、ゆったりと良くのびる歌唱力抜群の声で、たっぷりと聞かせてくれるのですから堪りません。

日曜の昼下がり、一杯のダージリン・ティーをいただきながらこのレコードを聴く。
何と豊潤な時間だろう。
本当の贅沢とは、この様な一時なのかもしれませんね?





 ← Side 2
  • すみれの花咲く頃



 日本コロンビア
 MA-1003




八汐路まりのプロフィール

昭和 34生まれ。
ベンちゃんの愛称で人気のあった方です。
代表作は初のブロードウェイ・ミュージカルオクラホマ!(1967年)とウェストサイド物語(1967年)です。





TOPへ戻る    ピクチャーレコード7インチへ戻る