U2



U2 「NUMB」のテストプレス盤
ジャケット表 ジャケット裏
ISLAND RECORD
C1992
レーベルに、PR12 6784-1 Produced by Fee Dognoodleと記載あり。


この曲が発表されて、10年以上になると思いますが、U2らしい曲の1つだと思います。
テストプレスのためか、A面とB面に同じ「NUMB」の曲が収録されていますが、B面は殆ど使われていないようで、実にクリアーな音が出ますが、逆にA面は相当に使い込まれているようで、消耗の激しい音になっています。
U2のファンでない方には、どうでも良いレコードでしょうが、私には黄色のジャケットが黄金のように眩しく見える、かけがえのない大事な一枚なのです。





iPod


愛用の携帯プレイヤーも、勿論iPodのU2バージョンです。
裏にU2のメンバーのサインが刻まれていますが、これが嬉しいですね。
20G、15時間の連続プレイが可能ですから、1泊程度の旅行などには、十分すぎるスペックです。
普段は、iPod専用設計のBOSEのスピカーで、殆ど一日3000曲をシャッフルさせて聞いています。






プロモーションCD


sweetest thing

プロモCDジャケット表 プロモCDジャケット裏 通常盤CDジャケット

プロモ盤収録曲 通常盤収録曲
1. Sweetest Thing
(Single Mix)
1. Sweetest Thing (Single Mix)
2. Stories for Boys (Live from Boston)
3. Out of Control (Live from Boston)


「スウィーテスト・シング」のジャケットにはパート1とパート2があります。
プロモ盤の方が、パート1、通常盤として掲載しているものが、パート2のもので、ちょうどネガを反転した感じですね。
ジャケット写真は、初期のU2のアルバムに何度か採用された防毒マスク(ピーター・ローウェン少年?)を使っていて、最近の緊迫した世界情勢を反映しているみたいで怖いですね。
                          By マコ

このシングル「
Sweet Thing」は1998年にベストアルバム「The Best Of 19801990」の先行シングルとして発売されたもの。
Vo,BonoいわくこのシングルはBonoの妻Aliのバースデイプレゼントとして作られたもので、結果的にシングルとして発売することになったそうだ。
レコーディングは
1987年に発売された「The Joshua Tree」の時のような状態でされた。
元々この曲はシングル「
Where The Streets Have No Name」のB面として収録されていたのだが、それを新しくレコーディングし直したものとなっている。
                          By マサ






discotheque

UKで発売されたCDジャケット。 日本で発売されたCDジャケット。

UK収録曲 日本盤収録曲
1. Discothue (DM Deep Club Mix)
2. Discothue (Howie B. Hairy B Mix)
3. Discothue (Hexidecimal Mix)
4. Discothue (DM Ted Radio Mix)
1. ディスコテック
2. ホーリー・ジョー(ガレージ・ミックス)
3. ホーリー・ジョー(ギルティ・ミックス)


ここで掲載した2枚のCDはUKと日本でリリースされた通常盤です。
リリースされる国によって、ジャケット写真や収録曲が大きく違っていて面白いと思ったので掲載してみました。
                           By マコ


U2が実験三部作の最後に位置づけたのがこのシングル「Discoteque」を先行シングルとした「POP」だ。
それまで純粋なロックをしていた
U2が急にデジタルを取り入れ、手のひらを返したようにゴージャスな衣装に身を包みながら歌う姿を見たとき誰もが唖然としたことだろう。
しかし、三部作の集大成ともいえるこの曲を聴けばそれも間違えではなかったと言えるだろう。
ロックとディスコサウンドを見事なまでに融合した傑作だ。

                           By マサ






TOPへ戻る   プロモーションレコードへ戻る